簡単料理

牛乳パックで簡単にケーキ作り

ケーキ型がなくても作れる

いざケーキを作ろうと思ったら、
まず準備するものを思い浮かべますよね。

そのうちの1つにあるのが、ケーキ型。
気軽にサクっと作れるおやつを作りたいので
ケーキ型を買って・使って・洗って・保管する、
という流れが私にはハードル高く断念しました。

そんな時、牛乳パックで作れることを知り
お手軽に我が家のケーキ作りは始まりました。

こんな方にオススメ

  • 楽したい
  • 形にこだわりがない
  • 時短優先
  • 作った後の洗い物が面倒
  • ケーキを作る頻度が少ない
  • 型を購入するのは勿体ない

とにかく、楽に簡単に美味しく作りたい♡

メリット

  • 再利用ができる
  • 焼き終わったら捨てることができるので洗う作業がなく楽
  • 常に冷蔵庫にある牛乳なので特別に買う必要がない

デメリット

  • 丸い形にはならない
  • 5分といえど毎回作る手間がある

作り方

とっても簡単に作れます!
我が家で作るパウンドケーキなどは全て牛乳パックで作ってます。
20回以上作っていますが、一度も失敗やトラブルがありません。

  • ①牛乳パックをよく洗って乾かす
  • ②ハサミで一面を切り取る
  • ③セロハンテープで箱型になるように貼る


焼く前のひと手間

焼き上がり後、ケーキ生地が牛乳パックの内側にくっつかないように
サラダ油・オリーブオイル・バターなど、お好みのものを事前に塗る、
もしくはクッキングペーパーを敷いてから生地を流し込むのをオススメします。

余った一面の活用方法

キッチン

作り方②で牛乳パックを切った後、
ケーキ型では使わない一面も保管しておくと後に便利です!

主にキッチンでは、まな板として使っています。
匂いが付きやすい肉や魚を切ってそのまま折り曲げてお鍋に入れる。

工作

娘の工作用に保管しておくと、0円でお家遊びができます!
折ったり、切ったり、貼ったり、書いたり、
自由に遊んだ後は、
湯船の中に入れてあげるとプカプカ浮いて楽しいです♡
(のりがついていないものなど厳選が必要・・)

パズル

好きなキャラクターを中心に
描くか、コピー紙し印刷したものを貼り付けて適当に切ったら完成です!
お手軽に0円でパズルが楽しめますね・・♡
(我が家は、カレーなどのパッケージを使ってもパズルを作ってます)

神経衰弱

均等な大きさに切って柄を書いたら完成!
こちらも一瞬で完成します

こういった、お手軽に作れて子供も喜び、
リサイクルできるのは嬉しいですよね♡

いざという時に役立ちます!

その他にも使い方がたくさんあります・・!
保管しておく数や空間の限度を決めておくとストレスなく取り組めます。

簡単だから続く

牛乳パック、様々なリサイクル方法がある中で
一番オススメの方法をお伝えしました。

私みたいに、お菓子作りが大好き!ではなく、
とにかく楽に簡単に美味しく作りたい♡と思っている方にはオススメです。

実際に私は、一時ではなく「継続」することができています!


牛乳パックでケーキ作り、ぜひお試しください♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA